2016年04月22日

ドラム缶くん炭

IMG_1051_1.JPG

くん炭作りは畑でやっていたのですが,燃え上がってしまわないように頻繁に見に行かなくてはならなので,ドラム缶をもらってきて庭でやることにしました.

これで家の中から時々見ていればいいので楽になりました.
ドラム缶はディスクグラインダーで1端を切り取りました. エンジンオイルの入っていたよくあるサイズの缶ですが結構厚手です.
畑で使っていた籾殻くん炭器(煙突付き円錐)が中にちょうど入りましたが,もう少し径があったほうが効率よく燃えそうです.
途中籾殻を足しながら数時間でくん炭がドラム缶一杯できました.

一面煙が立ち込め,いい匂いですが,樹木の害虫よけや病気予防にいいかと思うと,もっと早い時期にやったほうがいいかもしれません. ドラム缶の下は丸く焼けてしまい土の中まで熱が行ってるので草すら生えなくなってしまったかもしれません.
posted by himaji at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445973361
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック