2017年03月31日

ロープ遊び

IMG_1438_1.JPG
また孫達が遊びに来たのですが雪が無い.
2階から垂らしたザイルをよじ登って遊んでます.

夜になって降ってきました.明日は沢山積もってるかな.
IMG_1446_1.JPG
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

機織り

IMG_1433_1.JPG
キミさんの冬は機織りですが,今年はテーブル・クロスを大量に作ってました.
集めて(集まって)しまった糸を使い果たそうとしてるみたい.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

スポーツ吹き矢

IMG_1380trm_1.jpg
自作のスポーツ吹き矢です.
これは子供サイズ.ボク用は規定サイズ.自分で作れば格安です.
庭に折角なったアーモンドの実を食べに来たヒヨドリを脅したりしています.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

俄ブランコ

IMG_1251_1.JPG

ふたりの孫娘がやってきたので急遽家の中にブランコを作って遊びました.

ただロープを垂らして,有り合わせの輪かんじきをくくりつけただけなんですが,全方向に揺れるブランコは面白くて,いつまでも遊んでました.

家具がゴチャゴチャあってぶつかりそうでしたが,吹き抜けの2階から吊るした丁度具合良く,どの方向でもぶつからずに遊べました.
posted by himaji at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

ドラム缶くん炭

IMG_1051_1.JPG

くん炭作りは畑でやっていたのですが,燃え上がってしまわないように頻繁に見に行かなくてはならなので,ドラム缶をもらってきて庭でやることにしました.

これで家の中から時々見ていればいいので楽になりました.
ドラム缶はディスクグラインダーで1端を切り取りました. エンジンオイルの入っていたよくあるサイズの缶ですが結構厚手です.
畑で使っていた籾殻くん炭器(煙突付き円錐)が中にちょうど入りましたが,もう少し径があったほうが効率よく燃えそうです.
途中籾殻を足しながら数時間でくん炭がドラム缶一杯できました.

一面煙が立ち込め,いい匂いですが,樹木の害虫よけや病気予防にいいかと思うと,もっと早い時期にやったほうがいいかもしれません. ドラム缶の下は丸く焼けてしまい土の中まで熱が行ってるので草すら生えなくなってしまったかもしれません.
posted by himaji at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

干し柿

IMG_9113_1.JPG

今年も干し柿の季節.例年どおり伊那のグリーンファームへ先月末に行ったのですが,お目当ての百目柿が手に入らず市田柿を買いました.そのとき百目柿というのは山梨から来ると知りました.なあんだと思ってたら地元のスーパーで売ってまして,2箱も買ってしまいました.やはり百匁は大きいです.
posted by himaji at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

ジガゾーパズル

IMG_7002_1.JPG
これ掲載してよかったかな.

誰だか分らないよね.
目を細めると分るかも.

今日お泊まりの....

皆さんで,盛り上がりましたね.

不思議なパズルです.





posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

みどり湖の水芭蕉

IMG_6731_1.JPG諏訪湖から北に塩尻に抜ける途中にみどり湖という小さな湖があります.

初めて行ってみました.
ちょうどたくさん水芭蕉が咲き誇っていてすごかったですが,水芭蕉畑という感じで残念.

少なくても自然に咲いている感じの蓼科湖のほうが美しいなぁ.
と思いました.

posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

駒ヶ根

IMG_6523_1.JPG知り合いのやっているログハウスの展示場へ,駒ヶ根まで行ってきました.
駒ヶ根名物のソースカツ丼を食べてから,駒ヶ池に映る木曽駒.
本当は千畳敷カールまでバスとロープウェイで上がろうと思ったのですが,遅かったので次回にお預け.
BESSでログハウスをいろいろ見てきました.


IMG_6496_1.JPG
途中,高遠で見かけた桜です.


今頃咲くのがあるそうで,何て言ったかな.
10月桜?






IMG_6487_1.JPGこちらは,やはり途中の杖突峠からの展望.
秋の八ヶ岳遠望です.
左(北)の蓼科山から,右(南)は編笠山まで,八つあるでしょう.もっとあるか.

この展望台,もっと左を見ると諏訪湖が見えるんですよ.
もちろん「ひまじ」もこの写真の真ん中に写ってます.見えませんか?
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

諏訪大社・御柱祭

IMG_6447_1.JPG遠くからたずねてくれたキミさんの旧友と諏訪大社へ行ってきました.
諏訪大社は4つの神社です.茅野に近い上社に二つ(本宮・前宮)と下諏訪の下社に二つ(秋宮・春宮).この写真は下社秋宮です.
ここから白樺湖経由で霧が峰から山を降りて,下社のほうから4つ全部回ってきました.

どこも来年の御柱祭に向けて改装したり化粧直しをしていました.

IMG_6449_1.JPGこの写真で分かるかな.
山出し:上社 4/2,3,4
     下社 4/9,10,11
里曳き:上社 5/2,3,4
     下社 5/8,9,10
です.
有名な木落しや川越しは山出しのほうです.里曳きも騎馬行列や長持ち行列が出て賑やかですよ.
詳細は御柱祭公式サイトで.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

パソコン修理

IMG_6175_1.JPGたまには,こんな話題も.

去年雷がひどく鳴っていた日にパソコンの中でプチッという音が聞こえたんです.電源は入っていなかったので,入れてみるとウンともスンとも...雷にやられた.山では良くあることで,雷が始まると慌てて電源コードを抜きます.

この写真の左上の箱が電源でこれがまずはやられている,と思って¥3000を叩いて買ってきて交換しました.これで直るか,他にもダメージを受けているか掛けでしたが無事復旧! やれやれ.
実は買ってきた電源にはひとつ足りないコードがあって不安でした.メインボードに入る主電源のコネクタの横にあるヤツ,写真中央の赤黒のコードなんですが,これって不要なんでしょうか.どなたか知りませんか?

この古いPCは昔撮り貯めたビデオをDVDに焼き直すための専用機にしてたんだけど,あと少しの役目を果たす前に壊れた.通常使っている安いPCではビデオ入力ができないのです.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

お客様がリースを

IMG_6173trm2e_1.jpg春にいらしたお客様はリース作りが趣味で,作品を送っていただきました.

良〜く見てください,すごい力作ですよ!


この辺にはカラマツの松ぼっくりをはじめ,色々な種類の木の実が落ちているのですが,きれいな形のものを探すのは大変です.少し青いうちに採るのかな...
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

ひまわり

IMG_6142trm_1.jpg窓から覗いているのはヒマワリ.

今の季節に不思議な感じですね.
しかも,あまり見慣れない.
ゴッホの絵に出てくるような.

そう,フランスからミサトが持ち帰った
お土産です.

長旅お疲れさん.

posted by himaji at 00:00| Comment(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

福禄ストーブ

IMG_6098_1.JPG
さて,この手前のエンジンみたいなやつ.

ミニストーブです.石炭ストーブ.
バラクラの中に骨董屋さんができたとは知らなかった.その店先に置いてあったんです.

表面は再塗装してあってきれいですが,5,60年前のもののようです.川口(キューポラのある街)の鋳物屋さんで当時たくさん作られて北海道などで多く使われていた石炭ストーブの一番小さなモデルだと思います.
後ろに突き出て見えているのは煮焚き用の台で,その左奥に煙突口があります.高さ45cmほどの可愛いやつです.

して,これどうすんだ....

 
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

大工仕事

IMG_6033trm_1.jpg
いただいた廃材の中には使えるものがたくさんあって,庭用の机を作りました.

土蔵に使っていた厚手の落とし板を利用して,かなり頑丈な机です.重くて全体を一度に運ぶことはできません.

草花苗の植え替え作業や,丸ノコや電気カンナを使う工作作業台として使います.



棚板にカンナをざっとかけて,柿渋を塗る予定です.

 
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

毎日薪割り

IMG_6024_1.JPG
少し梅雨っぽいかな.霧模様でしっとりした蓼科です.

6月も終わりですね.
今月は薪割りに明け暮れましたが,まだ終わらない.運んでもらった廃材は割るのが惜しくてベンチにしたりしています.




IMG_6025_1.JPGIMG_6022_1.JPG追い討ちをかけるように,立ち枯れのカラマツを中電が切り倒して,それも薪にしたのが左の写真.これで1週間分くらい焚けるかな.
 
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

久しぶりに山登り

IMG_5984_1.JPG去年は一度も山に登らなかったので,今年はそうならないようにと,まずは足慣らしに白駒池からニュウへ登って,中山を経由して高見石から降りてきました.

このコースはお手軽で,朝思い立って行けるような楽しいコースなんですが,ずっと山を歩いてなかったので(山だけじゃない),こんなはずじゃないと思うほどバテました.

IMG_6013e_1.jpg通常ニュウへは白駒池からまっすぐ登るのですが,途中ちょっと30分ほど回り道をして稲子湯方面に向かってから登りました.この道は正解で,上の写真のように北八ツらしさがすごいです.お勧めです!

ニュウ頂上からは天狗岳や硫黄岳がすぐそばに見えて,余力があればと思っていたのですが今回はダメでした.

下の写真は中山頂上.
IMG_6021trm_1.jpg

posted by himaji at 00:00| Comment(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

薪小屋作り

IMG_5949_1.JPG6月に入りました.
この冬の経験から,灯油ボイラの使用を減らして薪ストーブをいっしょうけんめい焚くには薪がもっと必要なことがわかりました.
薪小屋をもう1棟増築です.間口2間で奥行きに2列積めるもの.左手前に見える前のものと同じですが,今度は屋根を前後勾配にしました.こうすれば雪がうしろに落ちるので好都合.
ほとんど廃材利用なので,柱は家を建てるほどのしっかりしたものです.唯一の買い物波板を屋根に張って完成です.
これで間口にして4間分.1間で1ヶ月分かな.これから薪割が大変だ!
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

これも薪に?

IMG_5870_1.JPG 来年の冬篭り用に薪を集める季節になりました.声を掛けていた方から廃材を使うかい,と言われて運んでもらったのが100年前の土蔵を解体したという柱や太い梁.トラック一杯を降ろすとこんなに山積みになりました.これを薪にするのは大仕事ですが,2か月分位の薪が確保できたかな.
 中にはインテリア向きのアンティークな梁もあって薪にするにはもったいないかな.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

一位の木で

IMG_4910_2.JPG 小刀で木を削りだす木工なんてやったことないんですが,面白半分で削ってみました.
山の冬の仕事は昔から猟か,ヘラやシャクシを作ることだったようで,1日百本も作るのが本職らしい.一人前になるのに5年は掛かるとのこと.
まず今回の物は形が使い物にならないし時間が掛かりすぎ.そろそろ冬も終わるのでやめた次第だけど,もっと首を削って絞れば形が良くなったかな.最後にサンドペーパーで磨くと一位の木はすべすべになって手触りの良いものになりました.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | 他にも楽しいことが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする