2014年04月12日

飛行機雲

IMG_9004_1.JPG

午前10時頃,飛行機が飛ぶ飛ぶ. 東から西に向かって,3本あるけど右上にまだ飛んでるのが一機.
左上から斜めに向かうのもあるし,もっと下のほうにも古いのがある.
見てる間にどんどん飛行機雲が増える.空は過密ダイヤなんだね.

音はほとんど聞こえないくらいの高度なんですが,困るのはリュックが侵入者だと思ってか,いちいち吠えたててうるさくてしょうがない.
posted by himaji at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

蓼科山の雪

IMG_9002_1.JPG

昨日の雪はどこへ. 晴れるともう暖かくて直ぐに雪も融けます.
残っているのは山の上のほう.
左が蓼科山.右へ北八つの山々です.

畑はまだこれから.この左の方に1反借りています.
posted by himaji at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

4月の雪

IMG_8996_1.JPG

今年最後の雪でしょうか. 見納めです.
posted by himaji at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

温床

IMG_8981_1.JPG

IMG_8979_1.JPG  
ビニールハウスの中に温床を作っています.ちょっと遅くなったけど,やっと雪が融けてきたんです.
初めての挑戦でうまくいくか分りませんが,1週間ほどで温度が安定したら苗作りが始まりです.
畑はまだ雪が残っていて入れないし,土も凍っていて耕せませんが,農作業は始まりです.

posted by himaji at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

楽譜のリング製本

IMG_8978_2.JPG

冬眠中は何をやってんだ,とよく聞かれるのですが.
これは300年位前の楽譜をダウンロードして,白黒のコントラストをはっきりさせ,ゴミを消し,大きさを整え,両面印刷し,リングとじ用の穴をあけ,製本したものです.
あとはフルートで吹くだけ....当時この同じ楽譜を使ってトラベルソを吹いていた人たちのことを想像しながらね.

今まではクリアファイルを使っていたのですが,こういう風に製本できると見やすいし,開きやすいし,とても具合がいいです.楽譜としての愛着も湧きますね.
posted by himaji at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

3月の雪

IMG_8972_1.JPG

3月に入って少し寒さも緩んできましたが,この時季に降る雪は水分が多くて重いです.
樹木に着いても餅のようになって又違った様相です.
posted by himaji at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

大雪の被害

IMG_8952_1.JPG

付近の農家ではビニールハウスが雪で潰されて大変なようです.
幸いウチの庭のハウスは雪下ろしをしたので大丈夫でした.
ただ甘く見ていたこのテントのような雨除けは,雪を下ろそうとつついたとたん,グニャと潰れてしまいました.
posted by himaji at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

雪晴れ

IMG_8943_2.JPG

雪が降ったあとに晴れるとすっごくきれい!
さすがに今回は散歩には行けません.
長靴では短すぎて役に立たないし,リュックは足が着かず,泳がないと進めませんでした.
posted by himaji at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

大雪

IMG_8907_2.JPG

前回とは大違い. 入口がふさがれて窒息してしまう!

IMG_8928_2.JPG

自力で出てきました!

IMG_8924_2.JPG

車もこの調子ですっぽりかぶりました.

posted by himaji at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

犬小屋

IMG_8897_2.JPG

犬小屋に積もった雪がかっこいい.
中のリュックは寒いかな.
ログハウスで壁の内側と床には毛布が張ってありますが....
毎冬耐え抜いているから大丈夫でしょう.
この辺の鹿やキツネはもっと過酷です.
posted by himaji at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

庭は雪だらけ

IMG_8880_1.JPG

孫達が遊びに来た正月に,こんなに雪があればよかったのですが.
posted by himaji at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

桑の刈り込み

IMG_8791_1.JPG

今度近くに新しく借りた畑のヘリに桑が植わっていて3〜4mになっていました.切らしていただくことになりチェーンソーで切ったのですが,40m以上にわたる桑並木を切ったあとの始末が大変です.
この右側の約1反が今度借していただいた畑で,これから鍬やシャベルで畝つくり.これもまた大変,地面が凍る前に終わるだろうか.家庭菜園のつもりでも貸していただける畑は1反単位だから大変です.
今度の畑は畝の間を十分に空けて,草刈しやすく,植え過ぎにならないように,と思っています.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

ビニールハウスと秋の収穫

IMG_8785_1.JPG

頂いたビニールハウスを庭に組み上げました.これの倍の長さの材料を頂いたのですが,庭にはこれくらいが丁度良い.残りでリュックの日除けや作業台の雨よけを作りました.簡単に組み立てができるようにいろんな部品が揃っていて便利です.去年いただいた時に自分で壊して持ってきたのでですが,どうやってできていたのかもう忘れてしまい,扉もどうやって作るのかと,近所のハウスを何回も見に行きました.皆さんそれぞれ独自のやり方で工夫されているようですが,ある材料でやるしかないので,なんとか実用になり風に飛ばされないようにと苦労しました.


IMG_8786_2.JPGIMG_8787_2.JPG

ハウスの中ポカポカで,今はキミさんが収穫した豆類を乾燥させています.右はすでに殻からはづした豆です.大豆・小豆・うずら・花豆,それぞれ各種あって落花生まである.ちょっとやりすぎじゃないの,と言ってます.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

リュックが小屋に入る

IMG_8752trm_1.jpg

新しい小屋に入ってくれるかなと心配していたのですが,案の定警戒するのでビスケットを中に放り込んでつったら,すんなり入りそのまま3時間くらい中でノンビリしていました.右側が今までの小屋です.入口の高さを低くして(巾は同じ)寒冷地仕様にしてあります.

IMG_8756_1.JPG

これが裏側からの写真.仮の2x4材を挟んでありますが蝶番で手前に倒れる予定.
四方に風が通り,気に入ってくれるかと思います. 前の小屋には雨の時くらいにしか入らないのです.夜も外で寝るのが好きで.
屋根が迫り出しているから雨の吹き込みは少ない筈.

posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

犬小屋完成

IMG_8750_1.jpgIMG_8751trm_1.jpg

IMG_8748_1.jpgIMG_8747trm_1.jpg

組み立てると,こんな感じになります.ちょっと赤のペンキがよくないか...
さて,上が冬仕様.下はその他のシーズン用で風通しが良くなっています.
屋根と本体の間に2x材を挟んで持ち上げているのです.柱はそのスライドのために必要だったのです.
挟んでいる黄色に見える2x材は蝶番を付けてバタンと外せるようにします.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

犬小屋製作

IMG_8746_1.JPG

リュックは4歳になり随分大きくなってしまいました.1歳の時から使っている犬小屋がどうも小さそうなので,一回り大きな小屋を作ることにしました. 材料は5月に拡幅したパーゴラに使っていた2x4材11本です.底板や屋根板も余り木を取ってあったもので,材料費はタダ!
前からやってみたかった2x4によるログ組をやってみました.手前がそうですが,結局組み加工の精度が悪くて内側に柱を立ててしっかり固定しました.ただしこの柱の主目的は別です.
ログ組の最下段は底板に固定して,そこに差し込むようにして,組んだ側面を乗せます.さらに,写真ではひっくり返っている屋根を乗せます.
屋根は45°傾斜の雪国仕様.出入り口の上に当たる部分も充分突き出しました.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

ポニー牧場

IMG_8710_1.JPG

近所のポニー牧場で娘の子供1歳7ヶ月です.
posted by himaji at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

本棚完成

IMG_8695trm_1.jpg

これで幾つ本棚を作っただろう.多分これが最後の作品でしょう.材料が無くなりました.
今回はA4サイズの書類が入るように大き目の棚ですが,壁への取り付けがいい加減なので,落っちてくる〜んじゃない.かな...
実はここにウン十年の仕事や旅行などの懐かしい(現在ダンボール箱に未整理)資料を並べて,整理して捨てようという思惑なんですが,棚が落ちる前に整理が済むことを願ってます.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

諏訪湖 夕暮れ

IMG_8692e_1.jpg

息子の家族と諏訪湖に行きました.
もう帰るよ〜.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

クロモジ

IMG_8675trm_1.jpg

友人からいただいたクロモジを植えたんですが,元々そこにあったかのようで,どれのことか分りますか?
前から欲しいとお願いしていたらワザワザ届けていただいたんです.感激!ちゃんと根付いたようですよ!
楊枝が作れるようになるには何年掛かるかな...
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする