2013年05月18日

八ヶ岳農場

IMG_8652_1.JPG

ここはいつ行っても清清しいです!
安曇野の知り合いがいらしたので一緒に行って見ました.安曇野から見える北アルプスのほうが八ヶ岳よりははるかに雄大ですが,鉢巻道路などドライブの景色はこちらがすばらしいと言ってました.

posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

鹿除けネット

IMG_8649_1.JPG

鹿は1000mのこの辺にも出没します.
お借りしている畑にネットを張りました. 1.5mほどの高さでは,その気になれば簡単に飛び込んで入ってしまうし,引き裂いて入ろうと思えば容易いと思いますが,一応,鹿に対して食べてくれるなという意思表示をしとかないとね.
1500mに居たときに使っていた計80m位のネットでは足りなくて畑の一部は蚊帳の外です.ネギは嫌いかな...
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

木工パズル

IMG_8642_1.JPG

娘夫婦が板を切り抜いてパズルを作っていきました.
左が父親,右が母親の作.やはり個性が出ますね.

その後ヤスリ掛けて綺麗に仕上げたかな.それとも色塗っちゃったかな.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

蓼科ふれあい牧場

IMG_8627_1.JPG

孫が来たので馬やヤギ,羊,子豚などを見せに行ったんだけど,まだキョトンとして警戒していました.親はすごい動物好きなんですけどね.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧が峰野焼き

IMG_8631_1.JPG

1週間ほど前に,野焼きが風のために予定の10倍以上の広さに燃え広がって大騒ぎになりました.その後どうなっているか見てきました.
まるで雲で影ができたみたいに色が違いますが,ビーナスラインを車山スキー場から肩に向かって走っていくと途中から見えてきました.広大です.

IMG_8633_1.JPG

富士見展望台の駐車場で降りると,すぐ前まで火が来た様子が分ります.向こう側にてっぺんだけ見える黒い山がガボッチョ山です.ここからグライダーの飛行場の下踊り場湿原まで黒焦げでした.
山小屋などに被害が及ばなかったのでよかったですが,消化ヘリが多数出動したり大変だったようです.
関係者はさぞ焦ったと思いますが,これで綺麗な草原ができるので嬉しいですね.

里の田んぼや畑地でも野焼きは重要です. 風さえ気をつければ良いことなので,タダ危険だと騒がないで欲しいものです.

posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

鳥の巣箱その後

IMG_8623_1.JPG

また雪が積もったのですが,晴れてきたので巣箱を所定の場所に置きました.
作業用の電源ケーブルがぶら下がっていたり,防腐剤の空き缶が置いてあったりゴチャゴチャしたところですが,ここに以前の一斗缶が置いてあったので同じ場所が良かろうかと....  でもさっぱり偵察に来てくれません. 手間の白いのは残雪.

鳥が入ってませんが,設置したカメラに映る映像は下のようになります.期待が持てるでしょう.
ベッド材は去年の巣箱(一斗缶)に残っていたもののほんの一部を入れてみました. さらにヒマワリの種でも入れて誘い込んでみようか. 作為を感じ取られてダメかな...

4_22SnapshotJPEG_2.jpg
posted by himaji at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

溶接

IMG_8624_1.JPG

先日用意していた材料を溶接して,パイプ材を畑に立てるための下穴あけ道具を作りました.
前回初めてやった溶接はうまくいったのですが,今回は苦戦しました.パイプの溶接は難しい.パイプは肉厚が薄いので熱しすぎると穴があいてしまうし,軽くやると付かずにポロリととれてしまう.
一応完成したのですが,出来栄えが酷いので写真は省略(汗).
そして実用的にも問題かもしれない.差す棒が細すぎたようで,これであけた穴では目的のハウスのパイプが刺さらないのです.実際に畑で使ってみると土が軟らかいから刺さるかもしれないけど,ダメなら何か考えないと....
タグ:溶接
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

鳥の巣箱

IMG_8619_1.JPGIMG_8621_1.JPG

去年はシジュウカラが焚き火用の1斗缶に巣を二度も作ったので,今年はちゃんと巣箱を作ってやろう.

もうすでに,多分去年と同じツガイだと思うんだけど,同じとこに置いてある1斗缶を偵察に来てるんです. 中には去年のまんまのベッドが敷いてある. 早く新しい巣箱を作ろうと本日決行. 材料はすべて廃物・廃材.ストーブの薪にするつもりのモノを拾ってきて....

左が正面.右は裏面でスライド式の蓋がある窓があいている.正面の入口は鳥の巣箱にしては横長の大きな入口だけど,去年の1斗缶の穴もそうだったから大丈夫でしょう.
それから,入口より上部がやけに高いでしょ. 実はこれらには訳があります.

IMG_8617trm_1.jpgIMG_8618trm_1.jpg

左の写真は屋根板をはずした状態.右は床をはずして見上げた写真.
古くなってカバーの透明プラスチックがすすけてしまったパナソニックの監視カメラを頂いてあったので,これを使って巣箱を作ろうと,去年からの構想でやっとモノが出来ました.

カバーを切り取ってカメラむき出しにしてます.電源コードが必要ですが,映像は電波でPCに飛んできます.
そう,巣箱の中にカメラを仕込んだのです.中が明るくないと映りが悪いので入口は横長に大きく開けて,ヒナが孵ったら裏側の窓を開けて光を足そうと言う算段です.

あとは鳥が入ってくれるかどうかが問題です. うまく映像が撮れたらUPしますが,どうでしょう.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

なめこ菌打ち

IMG_8613_1.JPG
IMG_8612_1.JPGIMG_8615_1.JPG

下左写真のようにサクラの木がたくさん集まったので,なめこを作ればいいと教えていただき,早速,種駒を買ってきました.500個も入っているヤツ. ドリルで穴開けて1個ずつカナヅチで打ち込んでいくのです.
右下が打ち込んだホダ木を庭の隅に置いたところ. 1ヶ月位したら土に半分以上埋めてしまうそうですが,できるのは来年だそうです.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

まだ降るぞ.

IMG_8607_1.JPG
IMG_8608_1.JPGIMG_8611_1.JPG

なごり雪ですね. サンシュユの黄色い花に白く被さって綺麗でした.

このBlog雪景色ばかり出てきますが,もうすっかり春が始まっています. でも雪が降ると綺麗だから写真は雪景色が多くなる.
posted by himaji at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

これは何でしょう?

IMG_8605_1.JPG

これらを溶接すると出来上がるのですが,うまくいくかな. 材料費は¥300くらい.完成品は¥3000くらい. 農業資材屋さんに行かないと売ってないと思うけど,ビニールハウスを建てるのに必要なんです. 完成したらまたUPします.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

庭石

IMG_8599_1.JPGIMG_8604_1.JPG

10月に頂いてそのままにしてあった巨石(?). 頂いてきたときは軽トラに重機で載せてもらったのですが,降ろすときは二人で転がしてやっとの思いで落としました.おかげで入口をふさいでしまって,ずっと不自由していたのですが,雪も融けてやっと体も動きそうだから目的の場所に移動を始めました. 一人じゃできないのでキミさんがサアやるぞと言うのを待って奮起して始めましたが,なかなか動くものではありません.テコでも動かないというヤツです(笑). 鉄パイプを敷いてその上を滑らして移動しました. 右の図がなんとか納まった図.

posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

本棚作り

IMG_8591_1.JPG
1週間近く東京方面に所用で出かけて,帰ってくると雪がすっかり融けているので久々に木工に取り掛かりました.
前からの要望でキミさんの本棚.
いつもと同じような井桁組の作りですが,久しぶりで段取りが悪く木取りを間違ったり,寸法違ったり,無理して板にヒビを入れてしまったり,散々です.オマケに塗装中(この写真の後ですが)に塗料を倒してズボンの裾にペンキを浴びせてしまいました.最近はペンキ塗りにも慣れていちいち作業ズボンに履き替えてなかったので,とんだ過信でした.

今日は天気が良くてペンキがよく乾いたので,夕方組み立てて取り付けました.この本棚は部屋幅一杯の場所では斜めにできないので取り付けることができず,いったんはめ込みを分解して,組み直しながらの設置となり,天井下の作業はやっかいでした.
下が完成した写真です.壁に打ちつけた一番下の2x2材1本に乗っているだけです.天井が傾斜しているので,一番上は倒れてこないのですが,さすがに少し隙間が空いてしまったのでそこだけ倒れ止めにネジで固定しています.
IMG_8596_1.JPG
posted by himaji at 20:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

犬の散歩

IMG_8559_1.JPG
雪が降ろうとかまわず散歩が好きです.しょうがないから長靴履いて完全装備で出かけますが,日陰は凍っている道もあって大変なんですよ.かまわず引っ張るし.
首輪とハーネスと両方したら首の長いのが目立ちますね,そのまま拡大したら馬かキリンか...
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

雪しんしんと

IMG_8540_1.JPG
こういう日は家の中に篭って冬篭り.
posted by himaji at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薪ストーブの自動温度調節

家の中で篭っているには薪ストーブが頼りなんですが,最近燃え方がおかしい.
薪を入れただけどんどん燃えてしまうのです.
ウチのストーブはバーモントキャストのアンコール.自動温度調節が付いているのですが,どうも効かなくなっていたのです.
設定温度を下げきっても消えないし,動かしても関係なく燃えてしまうのです.

これは手に追えないのでストーブ屋さんに来てもらいました.
たまにバイメタルに不良があるそうですが,それは空気入口ダンパーが閉まってしまう症状だそうで,その場合は燃えなくなる.ウチのように暖房が薪ストーブだけだと非常に困るので,電話をしたらすっ飛んで来てくれたのでした.
結局,鋳物の隙間に詰めているセメントのはみ出しがカケラとなってバイメタルの動作を邪魔するように落ちていた.それを取りさるだけで完了.

この温度調節は重要で,最近薪の消費が多くて去年の5割り増しかな,今年は寒いからと思っていたのが,直ったら例年並に戻りました.つまり薪消費が5割くらい削減できる.もちろん燃やしただけの熱は家を暖めるのですが,室温が上がり過ぎて熱くてしょうがない.その分外に逃げているのかと思います.寝る前に薪をたくさん入れておいても朝まで残っていないし寒い.目一杯入れて,設定温度を低めにしておけば朝は熾きが残っていて,そのまま薪を足せばよいのです.

バーモントキャスト自動温度調節_1.jpg
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

雪晴れ

IMG_8537_1.JPG

雪が積もっていても晴れていれば暖かです.物置小屋に積もった雪も20cmくらいかな.小屋が重さに耐えられるといいのですが心配です.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

雪が積もってます.

IMG_8502_1.JPG
降りましたね.今年の冬は雪が多そうです.
サラサラのうちに雪ハネでカケば軽いのでそんなに大変ではありませんが,降り続くと寄せるところが高くなって大変なんです.どうもまだ降るような天気予報...
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

薪材集め

IMG_8489_1.JPG
正月明けに知り合いから声が掛かり,薪材をいただけることに.
重いものを扱う作業はいつも真冬にはやらないのですが,腰を痛めながら軽トラで往復しました.秋にあまり集まらなかったので,これで一安心です.

posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

根雪?

IMG_8406_1.JPG
いよいよ雪が覆いかぶさり,銀世界に包まれる季節です.寒いけど楽しみにしていた景色です.
今日から子供たちが孫を連れて泊まりにきます.それも楽しみ.
posted by himaji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 暇爺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする